兵庫県加東市社の神戸タンス店では様々な手作り家具や別注家具の販売を行っています。

HOME 兵庫県加東市 家具 インテリア
手作り家具工房 楽
楽のこだわり
手作り家具工房 楽
リビング一覧
ダイニング一覧
収納一覧
玄関まわり
その他
施設一覧
 
補修、改造一覧
注文家具工房「楽」 兵庫県加東市 家具 インテリア
店内のご案内
会社概要
オーダーの流れ
お問合わせ
インフォメーション 兵庫県加東市 家具 インテリア
雑貨専門店マディー
楽のこだわり
  楽のこだわり

HOME > 楽のこだわり

 手作り家具工房「楽」のこれまで
手作り家具工房「楽」は家具をつくりはじめて110年に近づいてきました。結構古い工房なんです。
昔からたくさんの職人さんに支えられ、先輩職人から後輩職人へ知識と技術を継承しています。
現在は4人の家具職人にてお客様のご要望にお答えしております。
 手作り家具工房「楽」の提案へのこだわり
手作り家具工房「楽」では無垢材や突き板を中心に、メラミンやポリ化粧合板などいろいろな材料を
お客様にあったご提案を心がるようにしております。
お客様一人一人が個々のこだわり価値観をお持ちです。例えば無垢材が興味のない人に無理やり
「無垢材はいいですよぉ」ってお勧めするのも違うと思うんですよね。。当店の価値観を押し付けるのでは
なく、お客様のこだわりや価値観に当店のこだわりをスパイスしたご提案をしていきます。
 手作り家具工房「楽」の木へのこだわり
手作り家具工房「楽」ではよく使う材料がございます。地松(古材)、栗、タモ、チーク、オーク材を好んでご提案しています。もちろん他にもウォールナットやケヤキ、桐など他の木材も使用します。
他の工房さんと違う点は地松ではないでしょうか。家を解体してでてくる梁や桁などの構造カ体を再利用しています。さすがに釘などが無数に使われている為、
他の木材屋さんに製造してもらうことはできませので、当店で製材しています。まずはブラシと高圧洗浄機で土などを落とします。
そのあと金属探知機で釘などを除去します。
あとは乾燥後製材です。古材なのでホゾ穴や釘穴などが残っており、
初めはお客様の反応がかなり気になりましたが、半分くらいの方に受け入れられています。
やっぱり人それぞれですよね。
また、地松は同じ色を塗ってもいろいろな色が出るのですごく楽しい木材です。
個性のある木材でしかも家の躯体だった過去をもつ地松はいいですよ。
他にも栗とタモだけすこしお話させていただきますね。栗とタモはいい木目をしてるんです。
栗は荒々しく、男性的な子供っぽい木目が特徴です。
タモはすごくやさしい木目をしていて女性っぽいおとなしい木目が特徴です。
チークもオークもウォールナットもいい木目をしています。最後に最近は杉も好んで使っています。でも杉はすごく柔らかいんですよね。傷などがつきやすいでうs。でもそこに惚れています。
 手作り家具工房「楽」の少しだけECO
手作り家具工房「楽」はちょっとだけでもECOに貢献できるよう考えています。古材である地松の再利用などで地球に貢献できたらなと思っております。
PAGE TOP

[所在地] 兵庫県加東市社1344-5 [TEL/FAX] 0795-42-3591/0795-42-5547

COPYRIGHT(C)2009 株式会社神戸タンス店 ALL RIGHTS RESERVED.